頭痛ーる 【体調管理&てんかん】

夏も終わりにはいり、少し落ち着きてきた伊豆高原。。。
はやく、わんこにやさしい気候にならないかなぁ𕾨なんて思ってしまいます。

またまた、桃じぃネタ𕾗𕾘

今までは、気にしていなかった気圧あせあせ(飛び散る汗)
気圧はわんこの体調にも影響するそうです。
疾患を持っている仔や老犬は特にですねたらーっ(汗)

人間の疾患で知られる「気象病」(気象、あるいは気圧の変化によって発症する、めまい、頭痛、肩こり、イライラ、吐き気、異常な眠気、
またはもともとのもっていた喘息、神経痛、関節炎、リウマチ、アレルギー症状の悪化)は勿論わんこにも・・・

そういえば、桃が倒れる時は、天気が安定していないような。。
腰の悪い小春が、ビッコを引く時も・・・
シニア3コギ、そろってちょい体調を崩すことがあります。
(ヒナタは何故?桃&小春の真似??わざと???なんて(笑))

そして、コギの体調管理に役立てているのが、
気圧予報で体調管理 頭痛―る」です。

正確にあてはまるわけではなく、気休め程度ですが、
予報を確認するだけで、前もって我が仔の体調に気を使ってあげられます。
変動が大きい日は、外出を控えるとか、無理をさせないとか。。。

そして、わんこのてんかんに関しては、こんなデータも。。。
かわいい気圧に関して、発作前48時間以内に6hPa以上の気圧変動があった場合に発作頻度の有意な上昇を認めた
かわいい月齢に関して、一部の症例で満月周囲での発作数の有意な上昇、満月を過ぎて新月になるまでの間の発作数の有意な減少を認められた。

気圧に関して、分かりやすいサイトを見つけたので。ご参考まで。。
𕿀𕿀𕿀𕿀𕿀
http://pets-e.info/dog_low_pressure/

低気圧に負けるなシニアわんこ達𕾹
3kogi.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
わんこLIFEを楽しもうかわいい我が仔と共に𕾗𕾗𕾗ぴかぴか(新しい)
corgilove2.jpg

この記事へのコメント

  • 子の葉パパ

    月と地球の関係は、物凄く莫大なエネルギーで、海!潮の満ち引きに左右される位の引力、重力、遠心力が、人や動物などに様々な影響を及ぼしているらしいです!とくに動物は敏感らしいです!人より繊細にできてるのかな?体調管理の目安?かなり大事です!気圧の変化などで、自分も頭痛に悩まされるので、人より敏感なワンコたちにも、いたわりが必要と思います!
    2017年08月29日 00:07
  • サドルママ

    子の葉パパさん
    そうなんですよね~
    人間より敏感ですよね!
    病院でも天気の安定しない時期は、体調の悪い仔や下痢の仔が増えるって言っていました。。
    2017年09月01日 08:14